ギターの練習方法で気をつけたいポイントとは?

練習方法
この記事は

・ギターを始めたばかりで、練習方法がわからない
・なかなかギターが上達しない
・一番、効果的な練習方法を知りたい
こんなことを考えている人にオススメです。

おうち時間が増えてきてギターを始めてみたのはいいけれど、どうやって練習したらいいのかわからない、なかなかうまくならないからつまらない、とお悩みのそこのあなた!

正しい練習方法で練習すれば、少しずつでもできなかったことができるようになってきてギターを弾くことがもっと楽しくなりますよ!

ギターの練習方法で一番大切なこと

ギターの練習って、何から始めたらいいんだろう?
やっぱり教則本や教則DVDを見た方がいいのかな?

ギターを始めたばかりの時は、誰もがこんなことを考えがちです。

ギターの練習方法がぼんやりとも見えていないから、手探りで色々と手を出してみるものなんです。

でも、なにをやっても楽しくなくて、だんだんギターを弾くこと自体が楽しくないと思っちゃう人も少なくありません。

では、楽しくギターを練習するために必要なことって一体なんでしょう?

楽しく練習できていますか?

あなたは、なぜギターを始めたいと思いましたか?

  • 好きなアーティストの曲が弾けるようになりたい!
  • ライブを観て感動した!自分もステージに立ちたい!
  • 家族や友人に、ギターが弾けることを自慢したい!

など、人によってギターを始めたきっかけは様々ですが、これらはギターを弾けるようになるための目標とも言えますよね?

だからこそ、最初のきっかけを忘れずにいてください。

そして、目標に向かってギターを触り続けてください。

すると、ギターを鳴らしているだけでも楽しいと思えるものです。

まずは、弾きたい!と思える曲を練習曲にしましょう。

次に、その曲のバンドスコアなどを用意しましょう。

それがどんなに難しい曲でも構いません。

まずは簡単な、できることからでいいので、好きな曲を弾くという気持ちを大切にしてください。

時間はかかるかもしれませんが、いずれきっと難しいと思っていたことが少しずつできるようになってきますよ。

アンプ使ってますか?

エレキギターの練習において、初心者に多くみられる間違いが、アンプを使わないということ。

近所とか家族からのクレームが来るとか、いちいちアンプの用意するのが面倒だとか、アンプを使わないで練習する理由は人それぞれあるかもしれません。

しかし、エレキギターはアンプを通さないとわからないニュアンスや、ハーモニクスといったアンプを使わないと聴こえない音もあります。

またギュンギュンに歪んだ音がテンションを上げてくれるということもあります。

アンプなしで練習していた時はできていないと思っていたことでも、アンプを通して聴いてみると、それなりにできていると感じられることもあります。

エレキギターはアンプありきの楽器です。

気持ちよくギターを弾くためにも、練習の効果をあげるためにも、必ずアンプを通してギターを弾きましょう。

もし音量が気になるという場合には、ヘッドフォンを利用するといいでしょう。

目標を理解してくれる人に教えてもらうのが一番

ここまでの点に注意するだけでも、独学である程度は弾けるようになります。

ただし、独学でギターを練習する場合には、試行錯誤を繰り返しながら時間をかけて上達するものと覚悟はしておいてください。

自分で課題を見つけて、ヒントを探して、実践してみて、ダメだったら、またヒントを探して・・・と繰り返しながら練習することは、良い経験にもなるし、過程を楽しむことができるなら充実した時間を過ごすことができるかもしれません。

しかし、早くうまくなりたい!と思うのなら話は別。

目標への最短ルートを進みたいなら、目標を理解して最適な練習方法を提示してくれる講師に教えてもらうのが一番です。

そんな、あなた専属の講師がいたら最高だと思いませんか?

THE POCKETなら、オンラインで自宅に居ながらにして、あなただけにプロのギタリストがギターを教えてくれるんです。

しかも料金は月額¥7,600〜という低価格。

THE POCKETの講師は、あなたの目標を達成するために丁寧にヒアリングをしてカリキュラムを組んでくれます。

オンライン特化型として10年の歴史と実績があるTHE POCKETなら、オンラインレッスンが初めてという人でも安心して利用できます。

まずは無料で体験レッスンが受けられるので、もしあなたが、効果的なギターの練習方法を知りたい!早くギターがうまくなりたい!と思っているのなら、今すぐ公式サイトから無料体験レッスンを申し込んでくださいね!

申し込みはオンラインで簡単にできますよ!